レオ・レオニがどこよりも安い | スイミー

他の本にすれば良かったかな…教科書に載ってましたので懐かしく思い!小学一年の長男にも読んであげたいなと購入しました。毎日の宿題の『音読』もよくこの本を読んでいます。よい内容だと思うんですが…!読むところが少ないので!子供の一言は!「短っっ!」で!食いつきませんでした…購入後一回しか!読んで!!と言われません。

下記の商品です♪

2017年01月21日 ランキング上位商品↑

スイミー レオ・レオニスイミー [ レオ・レオニ ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

小学校の教科書に載っているのでみなさん読んだことがあるお話だと思いますが!大人になって読み返すと!また違った感動がありました。小学生の国語の授業で知ったと思います。娘に!スイミーを読んであげるのが妊娠した時からの夢でした。原文で読んだことはありませんが!きっと英語のリズム感をうまく日本語で再現しているんじゃないかなと思います。絵も素晴らしい。長男うけはあんまりでしたが、昔読んだ懐かしい本が本棚に並んでるだけで(自己)満足しています。子供の頃の小学校の教科書に載っていた懐かしいタイトルを見つけて、年少、年長の子供に読みました。悲しいことを乗り越えて!新しい仲間たちと力を合わせていくスイミーの姿に感動。初めてレオ・レオニの本を読んだのが、コレでした。絵も教科書では文章で隠れているところが載っていたりして、本を手にして娘は嬉しそうでした。初めて読んだ時の感動は今でも忘れません。子供の頃!教科書に載っていたお話。やっと叶います(^-^)文字の数はとても少ないのですが、お話の内容も絵も素敵でした。個人的にはスイミーのかわいさに胸キュンですが(笑)谷川俊太郎さんの訳も素晴らしいです。まだ少し!早いかもしれませんが......。教科書に載っていて、この本が欲しいという娘の為に購入。大きな魚を恐れて隠れている魚たちに「こうしていても何も始まらない」と声をかけるのが印象的でした。娘が言葉を大分理解できるようになってきたので!プレゼントしようと思います。宝物みたいな絵本です。ちからを合わせることの大切さや!みんなと違うことに臆することはないと教えてくれる作品。海の中の風景や生物が美しく力強く描かています。これからもずっと大事にしていきたいです。ストーリーは覚えているつもりでしたが!大人になって読んだら「にじいろのゼリーのようなくらげ」「ドロップみたいないわからはえてる!こんぶやわかめのはやし……」と覚えていない美しい表現と絵があり新鮮でした。絵も!話も素晴らしいこの本を!4歳になった自分の子供にもプレゼントしました。ただちょっとお値段が高いかなぁとは思います。とても綺麗な絵本でした。。